だって 笑夏 ( えみか ) だもん!😉

太陽🌞から生まれ、 たくさんの 気遣い 心遣い と、おもてなしの心 の元に育ちました。

幸せリスト

 

 

 

 

f:id:emmiii8:20170920234048j:image

 

 

自分自身を置いている環境を、

大きく変化させようとするとき。

 

極端に言えば、

何かを新たに始めるとき、今やっていることを辞めるとき。

 

 

問題として起こりやすいのが、

 

○○○するには「 お金 」が足りないよな...

△△△するには「 時間 」が足りないよな...

 

な、問題たち。

 

 

特に お金の問題なんて、

悩み始めたら、ほんとうに どこまでも長く続く

暗〜いトンネルのように、答えが出なくなってしまうもの。

 

 

よく耳にする1つとして、

「 ○○にお金を費やすから、△△は諦める 」

という考え方?がある。

 

トレードオフな考え方をする場合は、

なかなか しっくりくる考え方だろう。

 

わたしも少し前までは、これを元に

いくつかパターンを考え、それらを見比べ、

今の自分に必要な選択肢を選び出してきた。

 

 

が、

 

いつだったか

スタバで 注文している自分を、客観的に観察していて ハッとしたのだが...

 

今、自分が飲みたい飲み物のサイズは、

自分で決められているじゃん!

 

(笑)

 

 

つまり、

 

『 今の自分に必要な 飲み物の量を

自分で把握できているが故に、

 

それ以上 大きなサイズを、“ 不必要 ” と判断して 注文することはない 』

 

ということ。

 

 

もっと噛み砕いて言うと、

 

“ tallサイズ ” のキャラメルフラペチーノが 飲みたかった わたしは、

Grandeサイズ までは必要ないし、ましてや Ventiサイズ なんて 間違ったって頼まない。

 

むしろ、

必要以上に量が多い = そこまでは “ いらない ”

とまで感じることだろう。

 

これは 今の自分にとって必要な量が

明確だからこそ、出来る判断だと思う。

 

 

ではこれを、

自分のやりたいこと、欲しいもの、等々の

お金に関わることに置き換えてみよう。

 

書き出してみると よく自覚出来るが、

 

わたしたちは いつから、

「 あれもこれも 」になってしまったのだろう。(笑)

 

飲み物に例えると、

今の自分にとって ほんとうに必要な量が分かるのに、

 

どうしてそれを

時間のこと、お金のこと とすると、

 

いつの間にか、必要と分かっている量を越してまでしても

「 あれも足りない、これも足りない 」と口にしてしまうのだろう。

 

 

 

わたしは 何か大きな決断をするとき、

必ず、自分で作った「 幸せリスト 」を見る。

 

そこに リスト化されている事柄たちは、

わたしが必要とし、十分だと感じる量であり

 

と同時に、

幸せを感じることのできる量でもある。

 

 

そりゃ、わたしだって

1ヶ月くらい 長期で休みを取って、

 

モルディブの水上コテージ?で

海の中の魚たち🐠を見ながら

フルーツの盛り合わせを食べて、

 

夕方になれば、

夕日が沈んでいくのを見ながら スパでリラックスしたいですよ。

 

毎週休みの日は

憧れのデザイナーさんの、上品なシルエットのワンピース👗に 身を包み、

JIMMY CHOOの美しいパンプス👠に 足を滑り込ませて、

夜景の最高なスイートに宿泊できたら

 

どんなに 充実感を得られることだろう。

 

 

もし、湯水の如く お金が舞い込んで来る環境であるなら 羨ましい話だが

 

でも実際

自分で 自分の馬を養って カツカツ生活をしているわたしが、

「 幸せリスト 」に書いているTOP3は

 

1、ローツェのオーナーでいる

2、ローツェでトレーニング方法を学べる

3、ローツェで頻繁に競技に出られる

 

とまあ、馬のことだらけ。(笑)

 

ちょっぴり欲張った、2つ目の「 幸せリスト 」も、

結局書いてあることは

 

・馬場のトレーニングとして使えるように、障害も学びたい

・外国の馬に乗りたい

・外馬で競技に出たい

ナチュラルホースマンシップを学びたい

・獣医学等、馬の体のことを学びたい

・海外に競技を見に行きたい

 

と、まだまだ続くが...。

 

こんな感じで、馬のことだらけ。(笑)

 

 

どうやらわたしは、

生活水準を上げることよりも 「 馬に関することを学ぶ 」ことに 大きな魅力を感じているらしい。😂😂